エヌピー通信社だからできる会計事務所のための事業承継サービス

エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室

ご相談随時受付中

事業承継ホットライン(通話料無料!!)

TEL:0120-800-058 FAX:0120-813-366

「 職員問題 」 一覧

久しぶりに顧客の「持ち逃げ」の現場に遭遇しました、あるんですねえー!

税理士の体調が悪く、ここ数年、事業承継に苦労してきた事務所の話。 後継者に顧問先が不満 40年以上の顧問先が多く、後継者探しにも四苦八苦。 やっと見つけた後継者候補は、なんと身内。それも甥っ子。 とこ ...

勤務税理士はいるが、後継者にはならない、はて?

税理士資格はあるが登録せず、一般職員として働く人も多い。 比較的女性が多いようだ。 それは責任を取りたくないという理由。 もちろん、勤務税理士に責任を取らせる所長はいないのだが。 資格はありながらも無 ...

顧問先を担当者が持っていってしまう、どこが雇うの?

税理士事務所の宿命と言えば、職員が顧問先を持って退職すること。 職員と顧問先との関係は、所長・税理士を越えたものにもなっている。 もちろんすべての職員が、所長以上に密接な関係にあるとは言えない。 だが ...

誰のための事務所経営なのか、職員の稼ぎが給与に足りない!【会計事務所の承継トラブル】

事務所経営が長くなると、税理士の所得より職員の給与が高くなることもある。 所長の所得は減る一方 今回の相談では、所長が病気勝ちで、経営を代わりたいという。 面談の結果、一応コンサルとなったが、届けられ ...

サラリーマン税理士には、事業承継は困難【独立が難しい時代】

税理士になれば、独立開業は当たり前。 今やこんな゛常識゛は通じない。 勤務税理士の方が安定 経済成長がストップ、独立しても顧客を獲得できない。 独立3年で、年商300万円の若い税理士も勤務税理士に逆戻 ...

Copyright© エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室 , 2019 All Rights Reserved.