エヌピー通信社だからできる会計事務所のための事業承継サービス

エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室

ご相談随時受付中

事業承継ホットライン(通話料無料!!)

TEL:0120-800-058 FAX:0120-813-366

「所長の引退、経営陣から撤退」 一覧

辞めるに辞められない高齢の税理士!

定年がないことから、いつまでもできると頑張っていたが、最近は廃業する顧問先が増えてきた。 税理士として50年、共に歩んできた顧問先の社長も世代交代をやむなく、税理士を代える後継者も出てくる。 若い経営 ...

免許返納、税理士にも訪れる、その現実!

新しい税法がなかなか頭に入らない、そろそろかな? そんな税理士もすぐにも辞めると判断する人は少ない。 職員を抱えていれば、そう簡単には辞められない。 職員がキャリアがあるほど、所長のミスもフォロー。 ...

職員とじっくり話し合い、納得の上、事業承継!

通常、事業承継は所長同士の話し合いで決まる。 そこには、従業員の意見は反映されない。 だからと言って、承継話がストップされることはない。 経営の問題だから、経営者が納得すれば、それで良し。 しかし、業 ...

事業承継は家族の問題、ご苦労様と言われない先生も⁉️

サラリーマンなら定年を迎えると、嫌でも会社を辞めなければならず、家族もその覚悟ができている。 退職金が出る職場なら、配偶者に対して、その時期は労いの言葉も用意するだろう(?) しかし、定年のない個人事 ...

共同経営者から分配金の減額を言い渡されたが?

年齢も70代になり、事務所経営に不安を感じ、親族の税理士と勤務税理士との3人で経堂経営に移行した。 それから10年近くがすぎ、当時は自分のお客さんしかいなかったが、今では他の税理士のお客も増えてきた。 ...

税理士を紹介してもらえませんか?

こんな相談が来ることがありますが、決して事業承継でないのがミソ。 それも税理士事務所からのもので、相談者は所長の家族で、専従者。 所長が病で仕事ができなくなり、専従者が事務所はそのままに資格者を雇いた ...

税理士、処分後復帰の苦労が活きた事業承継!

脱税幇助や自らの脱税、さらに名義貸しなどで当局の処分を受けた税理士は、年2回に分けて官報に、その処分の原因と共に掲載される。 国税庁のホームページを見れば、官報がそのまま掲載されているので、業界ではす ...

【承継対策】所長が職員以上に実務をこなす事務所は、、

税理士事務所の規模が拡大するにつれ、所長税理士は顧問先回りは担当者に任せ、決算説明のために担当職員に同行する程度になり、さらにそれさえもしなくなる。 職員が10人を越えるようになると、職員の業務をチェ ...

今年も事業承継サポートを充実!

明けましておめでとうございます。 本日より、新年の税理士の事業承継業務をスタートさせました。 昨年暮れに、大型の案件を上場企業が手掛けているとの情報が飛び込んできましたが、いよいよ高額の手数料でも払う ...

no image

古希を迎えた税理士の一言!

40代から交流のある税理士に偶然お会いした。 娘さんが税法一科目合格後、大学院では修士を終え、資格を取得した。 父親の事務所で実務に着いていたので、直ちに登録し、後継者に。 その後、共に大学院で学んだ ...

Copyright© エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室 , 2019 All Rights Reserved.