エヌピー通信社だからできる会計事務所のための事業承継サービス

エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室

ご相談随時受付中

事業承継ホットライン(通話料無料!!)

TEL:0120-800-058 FAX:0120-813-366

「所長の引退、経営陣から撤退」 一覧

創業者の引退後、引き継いだ税理士と職員の確執が、、

事業承継で大きな課題のひとつが、後継者の統治能力と職員が創業者に比べ、信頼感が薄いこと。 よく聞く話だが、職員が後継者に、先代を信じ仕事をして来たが、後継者は信頼していないとぶつけるという。 信頼感が ...

高齢の社員税理士が相続で大活躍!

事業承継で法人の社員税理士に就任した高齢の税理士は、通常の業務から解放されるのが通例。 経営統合した法人から派遣された税理士が責任者となり、経営と実務の責任を取るから、少々暇になる。 実務は従業員がこ ...

経営を考える社員税理士と単なるパートナーと

税理士法人の事業承継で、パートナーながら経営者となることに拒否する社員税理士が増えているという。 代表社員税理士が引退を考え、次の経営者としてパートナーに話をするも拒否され、途方に暮れる。 「なぜだ? ...

父が死ぬ前に事業承継の予約ができますか?

ご高齢の税理士さんの娘さんからの相談です。 いわく、父親が死んだらお客さんに迷惑がかかる。 自分達にはなんの力もないので、何とかしたい。 これまでに、亡くなってからの相談はあった。 また、病に倒れた先 ...

辞めるに辞められない高齢の税理士!

定年がないことから、いつまでもできると頑張っていたが、最近は廃業する顧問先が増えてきた。 税理士として50年、共に歩んできた顧問先の社長も世代交代をやむなく、税理士を代える後継者も出てくる。 若い経営 ...

免許返納、税理士にも訪れる、その現実!

新しい税法がなかなか頭に入らない、そろそろかな? そんな税理士もすぐにも辞めると判断する人は少ない。 職員を抱えていれば、そう簡単には辞められない。 職員がキャリアがあるほど、所長のミスもフォロー。 ...

職員とじっくり話し合い、納得の上、事業承継!

通常、事業承継は所長同士の話し合いで決まる。 そこには、従業員の意見は反映されない。 だからと言って、承継話がストップされることはない。 経営の問題だから、経営者が納得すれば、それで良し。 しかし、業 ...

事業承継は家族の問題、ご苦労様と言われない先生も⁉️

サラリーマンなら定年を迎えると、嫌でも会社を辞めなければならず、家族もその覚悟ができている。 退職金が出る職場なら、配偶者に対して、その時期は労いの言葉も用意するだろう(?) しかし、定年のない個人事 ...

共同経営者から分配金の減額を言い渡されたが?

年齢も70代になり、事務所経営に不安を感じ、親族の税理士と勤務税理士との3人で経堂経営に移行した。 それから10年近くがすぎ、当時は自分のお客さんしかいなかったが、今では他の税理士のお客も増えてきた。 ...

税理士を紹介してもらえませんか?

こんな相談が来ることがありますが、決して事業承継でないのがミソ。 それも税理士事務所からのもので、相談者は所長の家族で、専従者。 所長が病で仕事ができなくなり、専従者が事務所はそのままに資格者を雇いた ...

Copyright© エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室 , 2019 All Rights Reserved.