エヌピー通信社だからできる会計事務所のための事業承継サービス

エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室

ご相談随時受付中

事業承継ホットライン(通話料無料!!)

TEL:0120-800-058 FAX:0120-813-366

「 事業承継 」 一覧

税理士事務所、高評価承継の条件とは?

税理士・税理士法人を引き受けたいと考えたとき、赤字の事務所でよいと言う人はほとんどいない。 まず、最初に考えるのが、承継の対価を払っても採算が取れるかどうか。 リスクの大きい事務所は… 採算を取るため ...

【後継者不在】事務所を引き継いでくれれば、それだけで十分!

税理士事務所を始めて、40数年。歳も取り、お客さんも廃業する人も増え、後継者もいないので、引き継いでもらえる先生を紹介してもらいたい。 年明け早々、こんな依頼が飛び込んだ。普通は税理士会の支部でまとま ...

税理士の事業承継・M&Aの成否はタイミング次第?

精魂込めて創り上げた事務所を他人に任せる、その決断に至るまでの葛藤は、経験したものでなければ分からないものだろう。 これまでに相談だけで終わった案件を含め、悩みに悩んだ末に面談を決め、さらに事業承継を ...

今年も事業承継サポートを充実!

明けましておめでとうございます。 本日より、新年の税理士の事業承継業務をスタートさせました。 昨年暮れに、大型の案件を上場企業が手掛けているとの情報が飛び込んできましたが、いよいよ高額の手数料でも払う ...

税理士事務所の最盛期、衰退期に入る前に承継の準備を!

後継者がいない事務所には、それなりの理由がある。子弟と将来の話をすると、親の後は継がないと明言。 娘に婿を取ろうと、知人を頼って監査法人に就職させたが、会計士と結ばれず、他の仕事の男性と結婚。 継がな ...

事業を赤の他人に引き渡すのは、堪えられない苦痛を伴うものだ!

税理士が事務所を構えて数十年、後継者を育てられず、やむなく事業を他人に渡さざるを得ない。 職員を抱え、その数が多ければ多いほど、所長が辞めたいと思っても、勝手に辞めることもできない。 職員が多いという ...

引き継がれる事務所の職員と契約前に、個別の面談で思いを確認!

小規模な税理士事務所を引き継ぐ際に、職員の考えを訊こうとする税理士の目的は果たして何か? 事務所に長く勤めている職員の能力などは、所長が把握しているから、所長から訊けば良いようなもの。 しかし、職員を ...

見事な承継、所長は社員税理士として顧客を見守ることを了承!

自身が先輩の事務所を受け継ぎ、30年を経過した今年、退き時と考え、支援室に相談されて2月が経過。 幸いにも事務所の近くに税理士法人の支店があり、職員共々移籍するなら引き継ぎたいとの回答を得た。 職員共 ...

職員が辞めるので、担当していた顧問先を若手税理士に譲りたい。

職員が辞めるので、担当していた顧問先を若手税理士に譲りたい。

昨今の人手不足は、税理士事務所もご多分に漏れず、本当に深刻で、職員が辞めたら、お客さんも放棄。 そのお客さんを面倒見てくれる若手の先生はいないだろうかと、そんな相談がこれまでに来ていた。 しかし、実際 ...

【会計事務所の倒産】後継者不在や職員不足で事務所閉鎖は増える一方

顧問先が取引先の倒産の余波で、廃業に追い込まれたというのは、よくある話。 しかし、顧問先が倒産したからといって、税理士事務所が連鎖倒産したという話は聞いたことがないだろう。 売上の大半占める顧客が契約 ...

Copyright© エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室 , 2019 All Rights Reserved.