エヌピー通信社だからできる会計事務所のための事業承継サービス

エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室

ご相談随時受付中

事業承継ホットライン(通話料無料!!)

TEL:0120-800-058 FAX:0120-813-366

未分類

弊社は、税理士事務所の事業承継をM&Aと言いません。

投稿日:

税理士事務所の買収と聞いて、税理士さんのお客さんは納得するでしょうか?

先生が事務所を身売りするなら、自分で税理士を探します。

そう、はっきり言うお客さんもいるでしょう。

多くの顧問先は、自分が売られるなんて考えてもいません。

先生が後継者として指名された先生であれば、引き続きお願いします、というのが普通。

こうなると、信用を重視するなら、勝手に身売りをするような表現はご法度。

税務会計業務を委託された税理士も、病や高齢を理由に、自ら業務ができなくなる。

長年、会計業務や税務申告など依頼された顧問先に、事務所を閉鎖するとは言いにくい。

まして、事務所を売り、経営者が替りますから、よろしくお願いしますなんて、口が裂けても言えない。

あくまでも、税理士として自らの幕を閉じる時を迎えて、後継者を決めたことを顧客に伝える。

自らが指名した後継者に、顧客が「ノウ!」と言えば、契約を解除するまでの話。

もちろん、「M&Aで事務所の経営者が代わります」なんて言ったら、お客さんも怒るでしょう。

前述のように、「俺を売ったのか!」と怒ると同時に、契約を解除するでしょう。

しかし、M&Aと広告を出しているのを見ると、そんな微妙な気持ちなど理解していないのでしょうね。

言葉だけの話かもしれませんが、その微妙な表現が我々に取っては重い。

あくまでも、長年ご苦労をされた先生の実績を引き継いでいかれる人を探す。

それが、弊社の仕事だと考えています。不動産の売買とは違います。

事業承継支援室長
大滝二三男

セミナーのお知らせ
11月26日・東京 27日・大阪 12月2日・大宮 9日・福岡 受講料は無料です。
受講希望者は、0120800058 までお申し込みください。

  • この記事を書いた人

大滝二三男

事業承継・M&A支援室長

-未分類

Copyright© エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室 , 2020 All Rights Reserved.