エヌピー通信社だからできる会計事務所のための事業承継サービス

エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室

ご相談随時受付中

事業承継ホットライン(通話料無料!!)

TEL:0120-800-058 FAX:0120-813-366

未分類

税理士業務を教えてくださ~い??

投稿日:

税理士事務所は、国税や地方税当局に対して、納税者の代理をして申告書や納税者の代理をするのが主な仕事。とはいっても、多くの事務所は記帳代行をしながら、申告代行をしているのが実情。

税理士資格を取得したものの、実務をほとんど経験したことがないという税理士さんが思いのほか多いのも事実。公認会計士もそうだし、他業界から参入の新参者もこんな傾向がある。

そこで、実務を勉強したいので、適当な事務所はありませんかという問い合わせが来るのも事実。先日も、IT業界をメインとする事業を展開する経営者の方が、税理士士資格を取得。

税務も業務の中に加えれば、仕事の幅が広がると、試験合格し、これから実務を覚えたいと、弊社に事務所の紹介を依頼して来られました。こちらにとっては???の疑問符でしたが、、

その方の説明は、税理士業務を覚えれば、IT関連の業務の中でお客様に対するサービス業務の増えるので、本業のためにも、是非税務をサイドビジネスとして展開したいという。

普通税理士事務所が行っている記帳代行とか税務申告に全く関心がなく、ITなどを駆使して企業ののコンサル事業の一環として税務業務もできるようにしたいというのだが、、

こんな資格者に実務を教える先生方はもちろんいないはず。そのことを説明すると、実務に長けた人材を紹介して欲しいという。定年退職した人でもいいという。

弊社としては、税理士さんの紹介はするが、職員までは手が及びませんので、ハローワークでを勧める。ご自身で勉強したいのはいいが、まるで学ぼうというより、教えて当然といった感。

やはり、これには答えようがないので、どうぞ、ハローワークにと電話を切りました。こんな人が業界に参入しようとしています。これまでの常識は通じません。

こんなことが日常茶飯事のように、起こりそうな気もします。謙虚に就業先を求める人も少なくありませんが、「教えるのが当然だろう」といった、モンスターが出てきそうですね。

事業承継支援室長
大滝二三男

  • この記事を書いた人

大滝二三男

事業承継・M&A支援室長

-未分類

Copyright© エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室 , 2020 All Rights Reserved.