エヌピー通信社だからできる会計事務所のための事業承継サービス

エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室

ご相談随時受付中

事業承継ホットライン(通話料無料!!)

TEL:0120-800-058 FAX:0120-813-366

未分類

20年前から後継者を探し続けていました、今その一人が決まりそうです。

投稿日:

こんな充実した話を聞いたのは、事業承継仲介を始めて初めてでした。

税理士稼業40数年、職員の教育に努める一方で、後継者も探した。

自らの事務所の職員からではなく、独立した税理士をリストアップ。

それらの税理士は、支部や同じ会計システムを利用している若手達。

常日頃から業務に対する取り組みや、職員対応などをチェック。

もちろん、現場を見ることはできないので、折に触れ、話を聞いていた。

仲間とのやり取りなどを見ていれば、性格も分かるし、経営姿勢も分かる。

10数年前に5人ほどリストアップ、その後5年で2人に絞った。

この2人を見てきたが、甲乙付け難い、しかし、この1年で1人に決めた。

その具体的な゛採点方法゛は定かにされなかったが、承継も決めるという。

具体的な承継方法は決めていないし、相手には何時とはまだ言ってない。

それとなくムードを伝えているが、具体的な条件も決めてはいない。

もちろん、職員にもそれとなく伝えているが、本気にはされない。

何時までも元気に所長を続けてほしいというのが、職員の希望。

所長が替わってしまうと、職員もこれまで通りには動けない。

そうならないように、事業承継時には、後継者と職員を指導する。

後は、自分が決めた後継者の自由にやってもらう。

何しろ、10数年見定めてきた後継者だから、自分の判断を信ずる。

相手も自分を信じてくれ、さらに職員を信じて、事務所を継いでくれる。

静かに身を引き、後はとやかくは言わない、と決めている。

このような話は、そうできたら良いな、との希望が殆ど。

しかし、今回の先生の話は現在進行形で、まもなく完了。

事業承継が終わった暁には、再びお会いすることを約束。

事務所を拡大中にもかかわらず、後継者選びをスタート。

それから20年、誰もが認める後継者を探し出した、その熱意に乾杯!

事業承継M&A支援室長
大滝二三男

  • この記事を書いた人

大滝二三男

事業承継・M&A支援室長

-未分類

Copyright© エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室 , 2020 All Rights Reserved.