エヌピー通信社だからできる会計事務所のための事業承継サービス

エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室

ご相談随時受付中

事業承継ホットライン(通話料無料!!)

TEL:0120-800-058 FAX:0120-813-366

未分類

ご冥福をお祈りします!

投稿日:

昨年暮れ、肺癌を患った税理士さんが相談に来られた。

事務所の職員は3名、何れも家族があり、何れも中高年。

相談に来られた時は、数値が悪くなり、事務所に出てくるのも辛いという。

幸い職員が業務を熟知し、ルーティンワークは任せっきりでも大丈夫。

顧問先の信頼もあり、先生なしでも十分仕事はできる。

でも、自分が死ねば、職員は路頭に迷う。

それは避けるにはどうすればいいのか?

職員が納得する形で、事務所の存続を図りたいというのだ。

職員の給与なども現状のまま雇用を守り、顧客も守る。

売り上げの規模からすると、引き受けられる税理士も限られる。

そこで所長だけでなく、職員全員を前に後継候補を提案した。

当然、引き受ける税理士も理解を示し、すべての条件を提示。

もちろん、先生のご家族にも事前に了承を取っていた。

不安だらけの職員に直接説明することは通常ないが、今回は例外。

それだけに、事務所で職員からの質問を受け、誠心誠意お答えした。

その結果、交渉開始後1月で決着し、この1月から新体制で再出発。

しかし、契約成立後の昨年暮れ、先生から電話があり、入院するという。

すでに呼吸器なしでは動けないので、病院でゆっくりするという。

それからほぼ40日後、先生は逝去された。

こんなに早く逝かれるとは、想像もしなかった。残念だ。

「明日から入院ですよ」との電話の声だ、今も残っている。

ご冥福をお祈りします。

事業承継支援室長
大滝二三男

  • この記事を書いた人

大滝二三男

事業承継・M&A支援室長

-未分類

Copyright© エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室 , 2020 All Rights Reserved.