エヌピー通信社だからできる会計事務所のための事業承継サービス

エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室

ご相談随時受付中

事業承継ホットライン(通話料無料!!)

TEL:0120-800-058 FAX:0120-813-366

未分類

税理士事務所の職員の研修会で、事業承継の話をしました。

投稿日:

税理士の研修会にセミナー講師を依頼され、おっとり刀で会場に!

依頼主は、業種に特化した税理士の団体で、いわば勝ち組の集まり。

もちろん、勝ち組でも、後継者がいない事務所の悩みは同じ。

セミナーを依頼された内容も、事業承継の現場の話。

弊社の実例を参考に、会員事務所が事業承継を無難にこなす。

そこで、弊社への依頼となったのだが、当日はちょっと゛異変゛。

弊社がセミナー依頼を受けるのは、受講者が所長税理士のケース。

というのも、事業承継の対象は経営者だから、従業員は計算外。

職員に゛余計な話゛は聞かせたくないし、聞きたくもないはず。

だから、てっきり所長税理士の研修会と思いきや、実は職員の研修会。

それも、全国規模で行われる発表会の事前審査がメイン。

メインが終わって、第二部は当社のセミナー。

この10年の事業承継支援の実例を紹介し、会員事務所の参考にする。

それが、当方のセミナーの主旨だが、職員がいるときに話をしたことがない。

職員が事業承継の゛邪魔゛なる話もしなくてはならないが、話し難い。

実際には、心を鬼にして話をしました。

職員が反逆者となり、事務所を崩壊に陥れたり事例なども話しました。

セミナー終了後に、直接職員達からの反応は聞けませんでした。

しかし、所長さん達からは、危機感を覚えたという反応がありました。

また、会場には過去に引き受け手になった先生も、参加されていました。

事前に参加者のリストはもらわなかったので、過去の事例をテキストに。

そのテキストの事例は、なんと出席された先生の事例。

もちろん、その先生がうちの事例だと言わない限り、誰の話か分かりません。

先生にとっては悪い事例ではなかったので、聴衆の先生も笑顔で対応。

セミナー終了後の懇親会でも、他の先生にあれはうちの事例ですと話す。

無事セミナーも終了し、事業承継の現場を理解してもらったと自負。

併せて、職員の理解もあったと、自ら納得している次第だが、いかに!

事業承継支援室長
大滝二三男

  • この記事を書いた人

大滝二三男

事業承継・M&A支援室長

-未分類

Copyright© エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室 , 2020 All Rights Reserved.