エヌピー通信社だからできる会計事務所のための事業承継サービス

エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室

ご相談随時受付中

事業承継ホットライン(通話料無料!!)

TEL:0120-800-058 FAX:0120-813-366

未分類

遺族には大ショック!事務所のお客は承継できず‼

投稿日:

豪腕を誇っていた税理士が、突然の病で逝ってしまった。

遺族は事務所経営には一切タッチせず、女事務員と二人の事務所。

所長の死亡で、後継者探しだが、誰に相談したものか、皆目わからず。

そこで、税理士新聞の読者だったので、当支援室に電話連絡が入った。

先生の御自宅に伺い、お子さんたちと面談。

そこで判明したのが、30代後半の女子職員が書類等を抱え込んでいた。

さらに、「先生は何かあったときには、私が全て頂くことになっている。」

頂くと言っても、資格があるわけではないので、事務所は経営できない。

数日後、その職員に面談したが、自分で決めた事務所に持っていくという。

遺族は事務所のことは一切分からないし、先生の゛遺言゛もあると頑張る。

双方話し合いの末、遺族が税理士を見つけ、お客さんに紹介することに。

その時点で、顧問先の主だったところには、自分が担当すると説明済み。

こうなると、お客さんも遺族の言うこともまともに信じない。

紹介された税理士がお客に連絡しても、反応はさっぱり。

その結果、顧問契約ができたお客はゼロ。

その後は女子職員が、顧問料総額3000万円のほとんど持っていった。

遺族には1銭も入らず、完敗!罪な先生!

先生の死亡と共に顧客との契約はなくなるから、女子職員に罪はなし。

こんな実話もあるんですよ!

先生、"遺言”に事務所経営も書いてください。

残された人々が落胆しないようにお願いします。

事業承継支援室長
大滝二三男

  • この記事を書いた人

大滝二三男

事業承継・M&A支援室長

-未分類

Copyright© エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室 , 2020 All Rights Reserved.