エヌピー通信社だからできる会計事務所のための事業承継サービス

エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室

ご相談随時受付中

事業承継ホットライン(通話料無料!!)

TEL:0120-800-058 FAX:0120-813-366

未分類

世界一の会計事務所、デロイトでも守秘義務は厳格に!

投稿日:

ハワイ・ホノルルの会計事務所を回っています。

金曜日に世界中で21万人が働くデロイトツのホノルル支店を訪問。

ここは、ハワイで最大の会計事務所で、唯一ビッグ3でハワイに支店。

3代前に山梨から移住したフルヤCPA・パートナーのレクチャーを受ける。

通訳は、北海道・小樽出身で、税務部門に席を置く、ゆかりさん。

70人余の職員のうち、50人が監査部門、税務は1

クラウド上の自社のソフトを使い、顧問先の会計処理を行っている。

監査担当者は、顧問先での業務が多く、事務所には職員個々の机はなし。

事務所で作業をする際には、事前にデスクを確保するシステムに。

その一方で、税務担当者は決まった机で、クラウドでの業務処理。

これは業務の性格上、仕方はない。

また、税務部門では女性職員が圧倒的に多い。

記帳代行などの業務に向くのは、女性だから、当然女性の比率は高くなる。

この記帳代行業務で顧客の情報が漏れることはほとんどない。

それだけに担当者は、顧客の秘密は守ることが徹底される。

1度でも、事務所から個人情報が漏れれば、一気に信用を失う。

しかも、社会保障番号等の個人情報が漏洩されれば、罰金刑も。

まさにマイナンバーと同様な位置にあるだけに取り扱いも慎重そのもの。

はたして、わが国の場合は如何に?

事業承継支援室長
大滝二三男

  • この記事を書いた人

大滝二三男

事業承継・M&A支援室長

-未分類

Copyright© エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室 , 2020 All Rights Reserved.