エヌピー通信社だからできる会計事務所のための事業承継サービス

エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室

ご相談随時受付中

事業承継ホットライン(通話料無料!!)

TEL:0120-800-058 FAX:0120-813-366

未分類

事務所も売却したいが、高く買ってくれるだろうか?

投稿日:

東京や大阪、名古屋そして福岡などの中心部は、賃貸の事務所が普通。

先生と職員一人のごく小規模な事務所は、比較的に先生所有が多い。

地方都市のナンバー1事務所は、自己所有がこれまた普通。

過去に5件、地域ナンバー1の事務所の事業承継をサポート。

5件とも事務所は所長所有か、所長が社長の会社が土地、建物を所有。

そのうちの1件だけが、承継先が事務所を購入。その他は、賃貸。

地域で一番の事務所を承継したのは、すべて税理士法人。

事務所を移転することなく、税理士法人の支店のかたちで承継。

顧客のことを考えると、事務所をそのまま使うのが最上の策。

とはいうものの、土地、建物を購入すると、投資金額を償還するのは大変。

今後の税理士業界を考えると、積極的に不動産に投資するのは不安。

事務所の拡大を志向すれば、移転も視野にいれる必要がある。

そうなると、単純に「不動産も購入しましょう」とは決断できない。

それだけに事務所を賃貸するのが、事業承継では普通。

不動産を買うのが必須条件となると、引き受けては出にくいのも事実。

使い勝手がよく、顧客からの評価もあれば、数年後には購入もある。

事実、承継されて2年後に、事務所の不動産を購入した例もある。

従って、当分賃貸で我慢するのも、話が進む上で必要だろう。

事業承継支援室長
大滝二三男

  • この記事を書いた人

大滝二三男

事業承継・M&A支援室長

-未分類

Copyright© エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室 , 2020 All Rights Reserved.