エヌピー通信社だからできる会計事務所のための事業承継サービス

エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室

ご相談随時受付中

事業承継ホットライン(通話料無料!!)

TEL:0120-800-058 FAX:0120-813-366

未分類

税理士事務所職員からのメール!?

投稿日:

このブログは、事業承継の受け手の税理士さんがチェックされています。

同時に、独立を目論んでいる若手税理士からのコメントも届きます。

今回は、その若手勤務税理士からの代表的なメールです。

雇い主を良く言うコメントは、残念ながらほとんだありませんが、これもメールの宿命。

いわく、所長は何もせず、ただ交際費を使うのみ。(毎晩、クラブで飲んでいるようです)

お客は減っているのに、何ら対策を講じず、コスト増ばかりを職員に言う。

事務量を考えると、資格者が一人ではやっていけないのだが、そんなことはお構いなし。

できない職員が悪いのだと叫ぶ資格者である所長は、実務には一切タッチせず、判を押すだけ。

それでも、営業に精を出し、事務所拡大に貢献すればいいのだが、それは一切ない。

父親の税理士が作り上げた事務所を受け継ぎ、それを維持できず、ズルズルと事務所は衰退。

先代所長の時に就職した税理士としては、歯がゆいばかりか、「いい加減にしろ!」と叫びたいほど。

でも、給料の高い税理士より、資格はないが実務ができる人材がいればそれでオーケー。

という希望はあるが、所長にはその見分けができないし、業務を任せる度量もない。

こんな所長の下で、仕事を続けるべきでしょうか、というメールです。

そんなバカなメールがあるわけないというかもしれませんが、事実です。

答えは「お辞めなさい」。当然ですよね。

こんな事務所経営者はいるのでしょうが、必ずや淘汰はされるでしょう。

経営者ががんばってこその税理士事務所、職員は実によく見ています。

本当に、メールには時には実名も出てきますから、怖いですね。

事業承継支援室長
大滝二三男

  • この記事を書いた人

大滝二三男

事業承継・M&A支援室長

-未分類

Copyright© エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室 , 2020 All Rights Reserved.