エヌピー通信社だからできる会計事務所のための事業承継サービス

エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室

ご相談随時受付中

事業承継ホットライン(通話料無料!!)

TEL:0120-800-058 FAX:0120-813-366

未分類

契約まで至らなかった事例、その4

投稿日:

よくある話です。

資格のない息子さんと父親とのコミュニケーション不足。

息子さんは事務所ではコンピュターの専門です、と先生の話。

「彼には会計ソフトなどもすべて管理してもらっています。」

ご本人も、「コンピュータは私の仕事です」と明言。

そこで、事業承継は息子さんも管理部門で働いてもらうことに。

交渉をしているうちに、職員の業務内容についても質問が飛ぶ。

通常は、職員一人当たりどのような顧問先を担当しているかをチェック。

その聞き取り調査の段階で、職員の一人から「息子も引き継ぐんですか?」。

その声に「なんで?、彼はコンピュターを維持しているんでしょう?」。

答えは「所長はそんなことを言っているんですか、何もやってませんよ」

これにはどう答えていいのか?

所長に聞きました。「職員からこんな声が聞かれますが、本当ですか?」

結果的に、先生はこれには答えず、「今回は考えます」で終了。

事実をはっきり言っていただければ、対応の仕方も変わります。

でも、かわいい息子のために嘘を言っていては、いつかは分かります。

その時こそ、言い逃れはできません。

真実を披瀝しなければ、交渉ごとはまとまりません。

お子さんを一人前にできるかどうかは、子離れできるかどうかですね。

事業承継支援室長
大滝二三男

  • この記事を書いた人

大滝二三男

事業承継・M&A支援室長

-未分類

Copyright© エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室 , 2021 All Rights Reserved.