エヌピー通信社だからできる会計事務所のための事業承継サービス

エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室

ご相談随時受付中

事業承継ホットライン(通話料無料!!)

TEL:0120-800-058 FAX:0120-813-366

未分類

今や入院先の病室から遠隔操作で業務も可能!!

投稿日:

いやぁ、びっくりしましたね。入院先のベッドで、事務所のコンピューターに入り、仕事ができてしまう。

遠隔操作で、職員が作成した申告書などを訂正することも、できてしまうんですね。

PCに詳しい人であれば当然のことのようですが、そこまで仕事をしなくてもとは思います。

でも、税理士一人で切り盛りしている事務所にとっては、先生が病室でもチェックするのは大賛成。

先生の不在中に、おきな間違いをしでかしたら、すべて先生の責任で、顧問先から追及されます。

というより、顧問先の社長さんから、三下り半を突き付けられる可能性もあります。

そこで、入院中でも、職員の仕事はしっかりチェックしていることが分かれば、お客さんも安心です。

と同時に、仕事ができるのだから、先生の心配をすることもないかと、これまた、早い復帰を願います。

税理士事務所において、先生の存在は、職員がいかに頑張っても、それを超えることはできません。

先生とお客さんとの信頼関係で成り立っているわけですから、先生の不在は営業に影となります。

職員さんが先生の病状などを時にも、しばらくすれば戻ります、というだけで、不安は和らぎます。

今や、パソコンなり、携帯電話で、24時間、”話”ができますので、これらを有効に使えば良いこと。

でも、ベッドの上でパソコンを使い、仕事に没頭するのは、あまり賛成できませんね。

ゆっくり休むよう、言われているでしょうから、ほどほどにですね。

それこそ、休むのは、今でしょう!! 

所長さんが、病気入院中の職員に同じことをさ要求したら、確実に訴えられますね(笑い)。

事業承継支援室長
大滝二三男

  • この記事を書いた人

大滝二三男

事業承継・M&A支援室長

-未分類

Copyright© エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室 , 2020 All Rights Reserved.