エヌピー通信社だからできる会計事務所のための事業承継サービス

エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室

ご相談随時受付中

事業承継ホットライン(通話料無料!!)

TEL:0120-800-058 FAX:0120-813-366

未分類

80歳の老人が世界最高峰から、無事帰還!?

投稿日:

でも、ほとんどチームによるサポートがなければ、実現できないことですよね。

税理士の世界では、80歳で現役の人は五万といます。

一昨日も86歳の先生と話をしました。自分の事務所を誰に継がせるか悩んでいるというkとでした。

この歳の先生の事務所ですから、後継者として認められているのは、50歳後半から60歳代でしょう。

ところが、実際は違います。せいぜい40代でしょう。

今50歳代の税理士であれば、もうとっくに独立しているか、独立する気のない税理士でしょう。

実際、大先生の庇護のもと、責任なく過ごせるのであれば、それに越したことはありません。

給与も職員と比べて、それなりに高額であれば、”自尊心”も充足されます。

しかし、いつまでも勤務税理士として満足できるかといえば、はたしてどうでしょう。

税理士法人のような組織名なっていれば、役員としての道を探すことも可能でしょう。

でも、個人事務所ではそれは無理です。給与も法人に比較すれば、低い金額で我慢することになります。

所長、一人が税理士でほかに資格者はいない、というのがこれまでの常識です。

自分(所長)をないがしろにして、業務が進んでいるとは、腐っても言いたくない状況です。

ですから、チームで仕事ができない資格者は、今後法人の中では生きる道はないでしょう。

撤退するのが、一番大変だった、というのが、80歳の老人の登頂成功談話です。

同じようなことが、高齢の税理士さんにも言えるような気もしますが、はたしていかがでしょう。

事業承継支援室長
大滝二三男

  • この記事を書いた人

大滝二三男

事業承継・M&A支援室長

-未分類

Copyright© エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室 , 2020 All Rights Reserved.