エヌピー通信社だからできる会計事務所のための事業承継サービス

エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室

ご相談随時受付中

事業承継ホットライン(通話料無料!!)

TEL:0120-800-058 FAX:0120-813-366

未分類

税理士事務所の閉鎖に、一番の悩みは職員の処遇!!

投稿日:

事務所を閉めたいのだが、これまで頑張ってくれた職員の行く末が不安だ。

「承継先で、職員を雇ってもらえるのだろうか」、こんな相談が当支援室に寄せられます。

税理士を辞める時に、これまで戦力だった職員の行く先を担保したい。

ご自身では、なかなかその面倒を見ることができない。

雇用主として、仕事ができる人材を切り捨てることは、人情からして、できない。

たとえ、税理士試験に挑戦し、結果的に”合格”の通知を手にすることができない人でも。

税理士本人が仕事を辞める際に、そんな職員を雇用してくれる承継先を確保したいと考える。

事業承継の現場で当支援室は、譲り渡す税理士の要望を100%聞くようにする。

その要望を基に、多くの候補者の中から、一番適切と考えられる引き受け手を決めます。

もちろん、当支援室の決定ですから、交渉の過程で、候補者が変わることもあります。

先月もこの過程のなかで、承継者は代わりました。

承継者と譲り渡す側の先生との”思い”に、大きな違いがあったからです。

それは、職員の処遇の問題でした。

譲り渡す先生は、これまで通りの給与体系を望みましたが、承継先はノーでした。

こうなると、原点に戻り、雇用条件を受け入れてくれる承継者を探すのが一番です。

どうでしょう。事務所を承継するのは、金銭問題だけではありませんね。

事業承継支援室長
大滝二三男

  • この記事を書いた人

大滝二三男

事業承継・M&A支援室長

-未分類

Copyright© エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室 , 2020 All Rights Reserved.