エヌピー通信社だからできる会計事務所のための事業承継サービス

エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室

ご相談随時受付中

事業承継ホットライン(通話料無料!!)

TEL:0120-800-058 FAX:0120-813-366

未分類

勝手に死ぬな、税理士先生!!

投稿日:

人が死ぬということ、税理士事務所の経営者が死ぬということ、どうなんでしょう。

税理士として、ご自身が死ぬことで、どれだけの影響があるのか、考えてことがありますか?

多分、ないでしょう。

誰もが死ぬと、そんなに若く、自分があの世に逝くなんて考えてもいません。

でも、逝くのです。誰もが考えていないのに!!

その後はどうなるのでしょう。

税理士は死んでしまいました。事務所は実はやっていけないのです。

税理士が死んだ途端に、税理士と顧客の契約は自然消滅してしまいます。

ですから、お客さんがどこに行こうと、それを防止することはできません、法律上は。

でも、先生のご家族が、それなりの対応をし、後を託せる税理士が見つかれば、問題はありません。

もちろん、先生の資格のない遺族が経営を続けることはできません。

そんな法律になっているのです。

しかし、経営者である先生が逝かれる前に、自ら主なクライアントに覚悟を知らせます。

そうすれば、顧問先も覚悟ができます。それが信頼というものでしょう。

こんな例はほとんどありませんが、やはり、税理士と企業経営者は二人三脚のようなもの。

事前に、”大事”が知らせれていれば、その後の事にも、心広く対応してくれるでしょう。

遺された家族が苦しい状況に置かれるといった事例を、経験するようになりました。実につらいものです。

でも、事業承継には付き物です。

経営者である税理士は逝ってしまいます。

もちろん、予定外の事ですが、遺された家族、従業員のことを、どうか想像してください。

あなたが作った事務所です。あなたが採用した従業員です。無責任に逝かないでください!!

事業承継支援室長
大滝二三男

事業承継のお悩みは、0120800058 e-mail fumio-o@np-net.co.jp
までお気軽にご連絡ください。

  • この記事を書いた人

大滝二三男

事業承継・M&A支援室長

-未分類

Copyright© エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室 , 2020 All Rights Reserved.