エヌピー通信社だからできる会計事務所のための事業承継サービス

エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室

ご相談随時受付中

事業承継ホットライン(通話料無料!!)

TEL:0120-800-058 FAX:0120-813-366

会計システム・リース契約の承継 勤務税理士の処遇 承継の決断理由、悩み

承継候補として勤めて6年、所長の口は重い?

更新日:

勤務してから3年を迎えた頃に、所長から後継者として頑張るようにと、嬉しい言葉を掛けられた。

それ以来、税理士として事務所を承継することは、まさに夢を実現できると馬車馬のごとく働いてきた。

顧問先はもちろん、同僚の職員からも、その仕事ぶりは評価されてきたと、我ながらに感じている。

ところが、所長はといえば、最近は体調を崩しで、重要な仕事も″所長候補″に任せ、休み勝ち。

そんな状況に″所長候補″は、仕事だけはやらせて、3年前の口約束は何時実現されるのか、不満が募る一方。

かつて当支援室に同様な相談が持ち込まれたことがあるが、その時は相談者の期待は見事に裏切られた。

と言うのも、相談から数週間後に、所長から親戚の者が資格を取得したから、そちらに譲ると宣言された。

3年間、事務所を譲るという所長の言葉を信じて、その期待を裏切らないよう頑張ったのは、何だったんだ。

時間を返せと叫びたいとほどのひどい仕打ちだが、そんな所長を信じたのがバカだったと諦めるしかなかった。

そこで今回の相談には、そんな悪い事例を話したものの、ただ、所長の言葉が実現されるよう、祈るばかり。

やはり、口約束は止めて、文書を残すしか,約束を守らせることはできないでしょうね

  • この記事を書いた人

大滝二三男

事業承継・M&A支援室長

-会計システム・リース契約の承継, 勤務税理士の処遇, 承継の決断理由、悩み
-, ,

Copyright© エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室 , 2019 All Rights Reserved.