エヌピー通信社だからできる会計事務所のための事業承継サービス

エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室

ご相談随時受付中

事業承継ホットライン(通話料無料!!)

TEL:0120-800-058 FAX:0120-813-366

未分類

事業承継後もお客さんは一件も落ちません!!

投稿日:

事業承継で引き継いだ事務所さんにお尋ねした際に、「お客さんは減っちゃたよ」と言われるのが何より痛い。

その理由を聞いても、ご自身の対応について、悪い点などはほとんど言ってもらえない。それは当然。

お金を出して手に入れたものが、するりと抜け落ちたのでは、悔やんでも悔やみけ切れないといったところ。

同時に、引き渡した先生も「落ちたのは、あちらさんの引き受け方もあるでしょう?」というのが、普通。

どちらにも落ち度はないというのが、両者の言い分。その実態はなかなかわかりません。

しかし、東京と大阪で5年前、同時期にお手伝いをしたケースでは、今でもその客様が一件も落ちていない。

この二つのケース、どちらも引き渡した先生は、お客さんのことを親身に考え、人生の相談相手になっていた方。

どちらも、下町的な地域で、お客さんとの”距離”が非常に近い形で、日々業務を行っていた。

それならば、なおさら先生とはなれたら、ほかの先生の所に行ってしまうんではという意見もあった。

そうはならずに、今でも紹介された先生のところで面倒見てもらっているわけだ。

つまり、引き受けた先生も数は少ないお客様だが、紹介された先生から顧問先情報を適格に引き継いでいる。

それに基づいて、誠心誠意対応しているということではないだろうか。

口の悪い人に言わせれば、前の先生のサービスが不足し、新しい先生がそれ以上だったから、ついてきた、と。

単純にそんなにサービスに軽重があるわけではないので、やはり引き継いだ先生の人柄ではないだろうか。

一方はいまだに大きく成長している事務所で、また一方は親子で経営する事務所、普通の事務所だ。

このように倒産安堵の事例は省くとしても、一件も落ちていないというは我々もうれしい限り。

事業承継を経験していない先生は、相当落ちるでしょうというが、答えは、将来先生が知ることになります。

事業承継支援室長
大滝二三男

事業承継でお悩みはお気軽に!! 相談は無料です。
フリーダイヤル 0120800058 e-mail fumio-o@np-net.co.jp

  • この記事を書いた人

大滝二三男

事業承継・M&A支援室長

-未分類

Copyright© エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室 , 2021 All Rights Reserved.