エヌピー通信社だからできる会計事務所のための事業承継サービス

エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室

ご相談随時受付中

事業承継ホットライン(通話料無料!!)

TEL:0120-800-058 FAX:0120-813-366

未分類

年金が出るまで、会計事務所を続けます??

投稿日:

「職員が年金をもらえるようになるまで頑張りますよ」

税理士事務所経営50年の大ベテランの一言です。

年金をもらえる歳と言えば、65歳。

上場企業では、とっくに定年を迎えた年齢です。

でも、会計事務所ではまだまだ現役です。

経験がものをいう仕事で、経営者にとってもなじみの会計事務所職員とは話がし易い。

長年の付き合いで、顧問先の事情に精通していれば、その企業の経営者も安心というわけ。

先生とともに仕事を続けていれば、定年をオーバーしても十分戦力して働けます。

このように、多くの会計事務所で、定年を設けていないことも事実。

職員が65歳で年金が出るようになれば、仕事量を減らしていくこともできるのが会計事務所経営。

経営者たる税理士さんがその気になれば、100歳になっても仕事ができる。

しかし、体もそして気力も続かなくなるのも必定。

引退の時期を、職員の年金支給時期にするのは、一つの区切りかもしれませんね。

事業承継支援室長
大滝二三男

  • この記事を書いた人

大滝二三男

事業承継・M&A支援室長

-未分類

Copyright© エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室 , 2021 All Rights Reserved.