エヌピー通信社だからできる会計事務所のための事業承継サービス

エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室

ご相談随時受付中

事業承継ホットライン(通話料無料!!)

TEL:0120-800-058 FAX:0120-813-366

未分類

C難度

投稿日:

最近、叔父にこのブログを発見され、ダメだしを貰った石原坂です

「石原坂」なんて名前、そう簡単にはありませんので、検索すればすぐに見つかってしまうわけで、まあいつか言われるだろうなと想定はしておりましたが、実際見られていると思うとこっぱずかしい

というわけで、少々気合を入れて、今回のブログを更新してみようかと(普段、気合が入っていないわけではないのですが)気合のあらわれとして、絵文字を多用してみました

そんでもって仕事の話です。

最近仲介案件、つまり我々が承継相手をご紹介するのではなく、既に決まっているお相手との交渉をサポートさせていただく案件が増えております。

しかしこの仲介案件、一見、我々が相手を紹介するわけではないので、手間が少なく、また全く知らない相手と交渉するので、コミュニケーションもとりやすいという様に、普通は映ります・・・

・・・っがしかし、実際は最初の最低限の条件、例えば、金銭の授受の問題とか、事務所の移転なんかの,交渉前の段階で話しておかなければ成らない点が話し合われていなかったり、中にはお互い知ってはいるものの、会話が出来なかったりと、決して楽な依頼ではないのです。

むしろ、全く知らない人を紹介したほうが、言いたいことも言えてコミュニケーションがとりやすかったり、また、我々がご紹介する場合は、金銭の授受や相手の事務所状況・基本条件などをまずは相手に伝えてありますので、途中で話しがひっくり返るなんてことは多くありません。

まあ言いたいことは山ほどあるのですが、決して知っている人が最良の人というわけではなく、また事業承継はビジネスですので、条件が合わなければ元も子もないのです。

とまあ、結論として、承継相手に目星がついていても、とりあえずご相談を頂くと、我々としても相手の選びかた、条件の打診の仕方など、お伝えできます。

先日ご相談いただいた内容はこうでした
「知り合いと事業承継を交渉しているのだが、話しがある条件で進まなくなってしまって、エヌピーさんに相談したら、ウルトラCの妙案が出てくるのではないかと思って・・・」

我々としても、ウルトラCの妙案を出したいのは山々ですが・・・
そもそも。A難度、B難度のスキームで十分事業承継はできます。C難度を使わなくては成らない案件はよっぽど何かあった時です。というか普通の承継であれば、C難度は絶対に使いません。だってC難度は失敗のリスクが高いからC難度な訳ですよね。失敗のリスクがあるスキームを組まざるを得ない事業承継・・・それって最初の相手選びで間違ってませんか?

事業承継支援室
石原坂 誠

  • この記事を書いた人

大滝二三男

事業承継・M&A支援室長

-未分類

Copyright© エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室 , 2020 All Rights Reserved.