エヌピー通信社だからできる会計事務所のための事業承継サービス

エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室

ご相談随時受付中

事業承継ホットライン(通話料無料!!)

TEL:0120-800-058 FAX:0120-813-366

未分類

今や税理士事務所は、若者には魅力がない!

投稿日:

税理士試験への受験者は、明らかに年々減少!

ただし、受験者減は弁護士や会計士も同じ。

しかし、税理士の場合は、深刻さは大。

というのも、事務所員が挑戦を諦めていること。

10数年前は、若手職員=試験挑戦者だった。

そんな彼らを、安い給料で使って来たのも事実。

受験勉強できるようにしているから、当然だと。

だが、今はそんな待遇をする事務所も少ない。

それでも、若手職員は個人事務所を敬遠ぎみ。

女性では、特にマンションの事務所は嫌がる。

その要因のひとつに、トイレの問題がある。

さらに、セクハラも起こる可能性を叫ぶ人も。

マンションに事務所がある先生には、迷惑な話。

東京の個人事務所は、圧倒的にマンション派。

そこには若い女性がいないか、そんな事はない。

でも、所長との距離が近すぎて、嫌がる人も。

だから、若い人の就活の対象にならないのか?

それも明確な理由には、なりそうもない。

オフィスビルにある事務所にも、若者は来ない。

机に向かい仕事をするのが、苦手なのか?

でも、多く女性がPCに向う姿もTVでよく見る。

これは超優良な企業の話で、業界には通じない。

そう、少なくともこんな事務所はありません。

少子化の影響があるとは思いますが、はたして?

今後も若者が、業界に背を向け続けるのか?

AIの発達でなくなる業種の1番手のこの仕事、

だから、若者が敬遠するのか?

たぶん、そうではなく、成長が見込めないから?

答えは、この2、3年で分かるでしょう。

事業承継・M&A支援室長
大滝二三男

  • この記事を書いた人

大滝二三男

事業承継・M&A支援室長

-未分類

Copyright© エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室 , 2022 All Rights Reserved.