エヌピー通信社だからできる会計事務所のための事業承継サービス

エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室

ご相談随時受付中

事業承継ホットライン(通話料無料!!)

TEL:0120-800-058 FAX:0120-813-366

未分類

エヌピー通信社だからできる事業承継の仲介!!

投稿日:

こんなタイトルだと、ふざけんなと言われそうだが、でも、それだけの自信はあります。

承継する側と譲り渡す側では、どちらに力があるでしょう。

相対取引であれば、承継する側の手が挙がるでしょう。

先日会った税理士法人の代表者も、そんな高額で引き受ける人はいないと豪語しました。

しかし、なんども書いていますが、不動産オークションでは時価以上の金額で、落札されています。

需要と供給で言えば、税理士事務所の承継に関する需要は、かなりなものです。

”欲しい”税理士さんの方がはるかに多いのも事実です。

その一方で、譲りたい税理士は、その意向をはっきりという人はごく少数です。

盛んにセミナーを開催している企業もありますが、その信用に税理士さんは着目します。

先日お会いした先生とは20数年来のつながりがあり、その意向を十分お聞きし、対策を講じます。

やはり、ここに抱えた要望は千差万別です。

先生の思いは、これまでの経歴に汚点を残すような形の承継を、もちろん望んでいません。

傍から見た目も重要です。自分の事務所を承継した時に、仲間にどんなに思われるか、そう心配です。

そして、自分の家族がどう評価するのか、これが最も気になるところ。

これらを総合して、承継策を、先生とともに考えます。

税理士さんも、私的な立場はともかく、公人として活躍してきました。

そのご苦労を、身もふたもない形で、つぶすわけにはいきません。

なかには、とにかく”争続”は避けましょうと主張していた先生自らの家族が、争っていることもあります。

でも、エヌピー通信社の仲介は、基本的に譲り渡す側に立って、論点をきれいにしていきます。

だから、100件の仲介ができてきたのでしょう。それが、弊社の自信です。

今回はこれまで書いたことのない、弊社の自信を披露しました。

でも、このようなブログは書くことが多分ないでしょう。自らの広告は馴染みませんからね。

事業承継支援室長
大滝二三男

  • この記事を書いた人

大滝二三男

事業承継・M&A支援室長

-未分類

Copyright© エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室 , 2020 All Rights Reserved.