エヌピー通信社だからできる会計事務所のための事業承継サービス

エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室

ご相談随時受付中

事業承継ホットライン(通話料無料!!)

TEL:0120-800-058 FAX:0120-813-366

未分類

ハウス物は?

投稿日:

今年は特別ですが、さくらんぼを明治時代から作っている山梨,
誰もが知っている名産地・山形。
そしてカリフォルニアからも送っていただきました。

山梨はハウス物で、完熟に近いものでした。
とても甘く、栽培農家からの贈り物でしたので、
おそらく最高級のものだったのでしょう。

これまでに食べたもののなかでも、最高に
おいしいもので,普段果物を食べない私も
かなりの数食べ,満足しました。

ところで、山梨のさくらんぼ狩はことしは先月20日過ぎ
に終わっています。そこで送り主の栽培農家の御主人に、
聞いてみると「コストがやっとでした」との返事。これも重油高のため。

山形のさくらんぼは本当に高額なものから1パック数百円のものまで
どこで見分けるのかさっぱり解らず、新幹線を待ちながらお土産はあきらめる。
でも,送っていただいた佐藤錦はこちらもほっぺたが落ちそうなほど。

私の故郷の山形市周辺の山々はビニールハウスが林立するほどだが、
すべてがさくらんぼのビニーハウスではもちろんないにしても
この風景を来年みることができるかどうか疑問です。

また、カリフォルニアのさくらんぼはしっかりとすっぱく、
その大きさは日本のもののバイ、一口で食べると口いっぱいに
その甘ずっぱさが広がります。こちらはすべて路地物でしょうから
来年もよほどの天候にならない限り、しっかり栽培されるでしょうね。

果物を自分からは積極的には食べないが、
おいしいさくらんぼを来年もよろしくと思っている

事業承継支援室長の
大滝二三男
が本日の担当でした。

  • この記事を書いた人

大滝二三男

事業承継・M&A支援室長

-未分類

Copyright© エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室 , 2019 All Rights Reserved.