エヌピー通信社だからできる会計事務所のための事業承継サービス

エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室

ご相談随時受付中

事業承継ホットライン(通話料無料!!)

TEL:0120-800-058 FAX:0120-813-366

「経営・承継のトラブル」 一覧

交渉途中で破綻する典型的な原因は

交渉事でうまくいくケースより、まとまらない方が圧倒的に多いはず。 弊社の場合は、極狭い領域なのでほぼまとまるが、一般的には壊れる方が多い。 その狭い領域でうまくいかない原因を探すと、ほとんどが渡す側に ...

同じ地域しか移転できません?

地域に根差した個人の税理士事務所が当たり前。記帳代行も顧問先から直に資料が届けられる。 確定申告書の作成を依頼する事業所得者も、近くで商売をしている人が多くの割合を占める。 こうなると、事務所が拡大し ...

職員を全く信用しない所長の事業承継?!

職員を信用するからこそ仕事を任せられるはずだが、全く信用しないと言い切る所長が現れた。 一人で仕事をするならそれでもいいが、顧客回りだけは一人で回すものの、重要な客以外の会計税務は職員に回す。 具体的 ...

高齢の先生VSベテラン職員、軍配はどちらに?

よくある話ですが、税理士事務所に特有なことにも見える、職員が事務所の事業承継に反対し、所長はおお弱りというもの。 税理士なしで事務所は成立しないが、長年顧問先を職員任せにし、先生が"いない"状態の事務 ...

何時職員に話をするのか?

職員の雇用を守るためという意味合いが強い経営統合だが、事前に職員に、具体的な相手の名を告げて"相談"するのは賢明ではない。 税理士事務所の悪い噂は… 税理士業界では、事務所の良い情報は明らかにされてい ...

仕事が変わることに抵抗するのは当たり前?!

税理士事務所の経営統合のサポートをしていると、職員の抵抗を考えて承継の一歩を踏み出せない所長も少なくない。 例えば、担当先の情報を所長さえも共有していないと、退職時には気心が知れているからと、職員につ ...

税理士の"副業"に監視の目!

税理士事務所の事業承継に取り組んで15年。最近は税理士法人の承継サポートも増えてきた。 親子二人で設立した税理士法人では、比較的規模も小さく、税務会計業務以外には手が回らない所もある。 このような税理 ...

所長はしばらく来ていませんが顧問の先生が…

高齢のため、身体が思うように動かなくなった税理士事務所長が、事務所に顔を出さなくなってしばらくたった。 幸いにも顧問の担当税理士が職員の質問や申告書をチェックし、通常業務はスムーズに行われていた。 し ...

職員の補充がままならず、事業承継に?!

コロナ騒動の中、70歳を越える職員が業務を引き継ぐことなく退職、事務所は大混乱に。 かねてから、退職を希望していたベテラン職員の代わりを勤められる人を探していたが、できる職員は見つからず。 希望の日時 ...

後輩が合格し、ベテラン職員が退職!

後輩が税理士試験を合格し、間もなく登録することになったが、実務を教えていたベテラン職員から辞職願が出された。 所長は慰留すべくベテラン職員と話をすると、所長代理となる後輩と相性が良くないので、辞めざる ...

Copyright© エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室 , 2021 All Rights Reserved.