エヌピー通信社だからできる会計事務所のための事業承継サービス

エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室

ご相談随時受付中

事業承継ホットライン(通話料無料!!)

TEL:0120-800-058 FAX:0120-813-366

未分類

税理士同士の相対取引で問い合わせが増加!!

投稿日:

弊社のような仲介人を置かずに、先生同士で承継をことがあります。

これまではほとんどがこのケースでしたが、当支援室の存在を知って、問い合わせが増えてきました。

昨日のセミナーでも、実に3人の方から、現在進行形だが、不安があるので相談に来たと言います。

疑問に感じているのは、承継の対価に関することです。

自分たちでは、その金額査定がはっきりできないというものですが、一般例としてどうなるかということ。

さらにその支払方法はどうなっているのか、というこの2点が主なものでした。

そうですね。一般で行われている相対による交渉では外に出ないので、実例を知る機会がほとんどありません。

承継の対価の妥当なところは、果たしていくらくらいかというもの。

それも質問される先生の多くは、承継する側の先生。

多分、引き渡す側の先生は「いくらでもいいですよ。先生がお考えの通りで!」といった話になっているのでは。

これでは引き受ける方としては、できれば少ないに越したことがないものの、まずは相場を確認ということ。

セミナーでは、具体的な例を挙げて、ご説明しましたので、十分ご理解いただけたと自負しています。

でも、その数字通りに、承継時に支払うかどうかは確認はできません。

残念ながら、仲介依頼がない先生に、支払う約束をした金額を聞くわけにはいきません。

でも、セミナーでお話した内容で決められれば、引き渡す先生も十分喜んでいただけるだろうと思います。

それ以外でも、引き受ける職員の待遇などの質問も出ましたが、こちらも愛情を以て引き継いでほしい。

ご自身が採用した職員ではないが、それなりの経験と実績のある職員ですから、勢力になります。

相対で話を進めている先生方にも、これまでの実例をもとに、アドバイスはできますので、お気軽に連絡を!

事業承継支援室長
大滝二三男

  • この記事を書いた人

大滝二三男

事業承継・M&A支援室長

-未分類

Copyright© エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室 , 2020 All Rights Reserved.