エヌピー通信社だからできる会計事務所のための事業承継サービス

エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室

ご相談随時受付中

事業承継ホットライン(通話料無料!!)

TEL:0120-800-058 FAX:0120-813-366

未分類

税理士事務所を開業しますが、小規模事務所は??

投稿日:

こんな電話が、ここ数日多くなっています。

ある程度お客さんを確保してから、開業するのだと思いきや、一件もお客がないと言います。

それで、小規模の事務所を承継できないだろうか、と言う考えのようです。

その際差し当たり、どれくらいの資金を用意すればいいのか、ともお訊ねです。

中には、事務所職員は引き継がないので、職員のいない事務所をお願いします。

出来れば、後継者として承継できる事務所を紹介してくれないだろうか、といった猛者もいます。

そしてまた、職員を引き継いでも、その職員の能力が落ちれば回顧してもいいのですか?

これには、当支援室では、承継者の顧客を確保するために、職員の継続雇用を勧めているのだが。

その意図は分からないようです。自分で判断して、ダメなら遠慮なく切り捨てるような考えです。

当支援室でも、譲り渡す先生に職員の能力についても、十分お聞きします。

新しい先生の下で働くことが難しい職員には、申し訳ないが譲り渡す先生に”引導”をお願いしています。

このようなチェックを十分行ったうえで、承継可能な候補者を選定し、譲り渡す先生にまずお話をします。

その際に”合格”となった承継候補者と面談をして、交渉可能かどうかを調査します。

この段階で、職員の雇用はできないという条件が出されている先生には、まずこぼれるkとになります。

一からスタートする税理士さんにとっては、自分が選んだ職員とともに仕事を始めたいはずです。

自分一人の事務所かもしれません。

まずはごく小さな事務所を譲り受け、徐々に事務所を大きくしていこうと考えているのでしょう。

でも、このような方には、まず候補者は現れません。

「経験のない先生にお渡ししたのでは、安心できない」

まずほとんどの経験豊富な税理士さんはそう言います。

そして、まずは自分でお客さんを探し、それなりの客さんがついた後で、譲り受けることを考えなさい。

自ら後継者を育てることができなかった先生ほど、”新人先生”にはきつく当たるようです。

やはり、安心できる先生に引き継出もらいたい、それがいかに小さな事務所の先生でも同じでしょう。

でも、だれでもいいという先生もいますので、とにかく当支援室の候補者サイトに登録ください。

登録は一切無料です。でも、情報が行かなくても、文句はなしです。

適切な人材を後継者として紹介したいので、当方のフィルターをまず通させていただきますので。

事業承継支援室長
大滝二三男

25日の税理士事務所の事業承継セミナー会場が変わりました。連絡が入っていない方は、フリーダイヤル
0120800058 まで、ご連絡ください。まだ席はありますので、参加希望者もお申し込みください。

  • この記事を書いた人

大滝二三男

事業承継・M&A支援室長

-未分類

Copyright© エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室 , 2020 All Rights Reserved.