エヌピー通信社だからできる会計事務所のための事業承継サービス

エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室

ご相談随時受付中

事業承継ホットライン(通話料無料!!)

TEL:0120-800-058 FAX:0120-813-366

未分類

ご家族全員で耳を傾けていただくと、先生の思いは実現します!

更新日:

税理士事務所の経営は、先生のご家族の過去、現在そして未来を反映していると言っても過言ではない。
開業当時は、奥さんも記帳などの仕事をこなし、顧問先獲得中心に働く先生と二人三脚で頑張った。
そのうち、顧問先も増え、事務員が必要になると同時に子供を授かり、奥さんは子育てのため、家庭に。
そのお子さんも大人になり、父の後を継ごうと試験に挑戦するも、厚い壁に阻まれ、父親の事務所に就職。
資格はなくとも、血が繋がったいるだけに、顧問先からも可愛がられ、事務所の重鎮に成長した。
先生にとっては、他人の職員より気を使わないで済むから、安心して重要なお客さんも任せられた。
先生も歳を重ね、毎年の税制改正に対応することに難しく感じるようなり、事務所経営に不安を感じる。
事務所を任せる人がいない状況に唖然とするも、どうしようもない。悶々とする日々が続き決意できない。
しかし、悩み続ける先生の背中を押したのは、開業以来の一番のパートナー、頭の上がらない奥さん。
「こんな新聞があるわよ」と手渡されたのが、税理士事務所の事業承継を特集した弊社の税理士新聞特別号。
その記事にセミナーの告示があり、奥さんと一緒に参加を申し込み、セミナー終了後に個別相談。
その結果、先生の思いなどを詳しく訊くために事務所を訪問し、さらにご家族の皆さんの話を聞いた。
ここまで来ると、先生が引退することができない原因などがつぶさに分かり、対応策も出しやすくなった。
一番の問題は、資格のない息子さんが事業承継後も事務所の重鎮として処遇されないのではないかと懸念。
それを払拭できるかどうかは、息子さんに会って話を訊くなかで、仲介者として判断し、助言を行った。
今回のケースでは、その助言は的を得て、事業承継とともに息子さんは所長代理として処遇され、万々歳。
しかし、息子さんにはこれからが勝負で、新しい組織の中で実力を発揮し、組織の発展に励むことになる。
引退する先生は黙って見守ることしかできないが、お客さんが戸惑わないよう気を使うことになる。
継承した税理士法人も先生の歴史を汚すことなく、新たなサービスを展開し、信頼を勝ち取るだろう。
事業承継・M&A支援室長大滝二三男

  • この記事を書いた人

大滝二三男

事業承継・M&A支援室長

-未分類

Copyright© エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室 , 2019 All Rights Reserved.