エヌピー通信社だからできる会計事務所のための事業承継サービス

エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室

ご相談随時受付中

事業承継ホットライン(通話料無料!!)

TEL:0120-800-058 FAX:0120-813-366

未分類

あと4日、ラストスパートですが、余裕の事務所も多くなりました

投稿日:

電子申告が導入されて、以来、確定申告業務は、医師を除き、
2月中に80%以上が終了という大規模法人も出てきました。

昔ながらに、申告書を作成し、署名・捺印したものを税務署に
郵送あるいは持参するといった形の事務所もまだまだあります。

しかし、税務署の大規模な奨励策で、電子申告を行う事務所が
圧倒的になり、事務的にも早期に提出する事務所も増えました。

導入当初は、申告前に「申告の手引き」が来ないが、今年はどう
なっているんだと”文句”を言っていた納税者も今は昔。

所得税の納付書が届くと、今年も確定申告時期がやってきたと。
納得する納税者も慣れてきたようにも思えるようになりました。

ですから、夜遅くまで申告業務と悪戦苦闘するといった風物詩は、
なくなりつつあるようにも思えますが、果たしていかに。

後4日の今となって、資料が出てこないという”不良顧客”もいない
こともないでしょうが、圧倒的に少なくなっているとも言われます。

これも電子申告でデータの扱いなどが簡略化され、処理自体も紙
との”格闘”がありませんから、事務所員には楽になっています。

ただし、”不良顧客”の指導が上手くいかない事務所では、相変わら
ず、遅くまで顧客からの情報収集が続けられるのかもしれません。

国税庁長官が姿も見せず、声もなく、辞任。今年の確定申告もあと4日。税務署職員にとってはラストスパートに幸いかも。

事業承継・M&A支援室長
大滝二三男

  • この記事を書いた人

大滝二三男

事業承継・M&A支援室長

-未分類

Copyright© エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室 , 2019 All Rights Reserved.