エヌピー通信社だからできる会計事務所のための事業承継サービス

エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室

ご相談随時受付中

事業承継ホットライン(通話料無料!!)

TEL:0120-800-058 FAX:0120-813-366

未分類

誤りを認めない事務所には、顧客も寄り付かないはず!!

投稿日:

歯医者のはなし。

インプラントをしつこく薦め、患者は何となく、消極的に受け入れた。

3本のうち、1本はインプラントが定着せず、文句を言うと、

医者は文句があるなら、裁判でも何でもやってこいと強弁。

呆れた患者は、1本分の支払いをせず、他の歯医者に駆け込んだ。

この歯医者、多くの広告看板を立て、歯科医師会からも厳重注意を受けていた。

ただし、この医院、歯科医師会には加入せず、注意は受け付けず!

治療もまともじゃなかったのだが、院長は頭を下げず、強弁を繰り返すのみ。

何れ悪い評判が行き渡り、今は良いが、そのうち淘汰されるだろう。

これ程ではないにしても、政府も何やら同じ呈。

誤りを素直に認め、謝るべきことは謝るべきだろう。

これを会計事務所に当てはめると、税理士は素直に謝る。

損害賠償請求事件などもあり、無闇に゛戦闘゛を繰り広げることはない。

税金だけに、国家の関わる重要な仕事、法律にそぐわないことはやらない。

やってはいけないという思いがあり、間違いも直ぐに分かること。

長く付き合おうとすれば、顧客とは良い関係であり続けたい。

もちろん、相手の言い分に間違いがあれば、当然糺す。

脱税志向があれば、契約は即時にキャンセルする、それが大勢だ。

それでも、いつでも頭が下げられる大人でありたいものだ。

追伸、先週は2日間blogをサボりました、申し訳ありませんでした!

事業承継・M&A支援室長
大滝二三男

  • この記事を書いた人

大滝二三男

事業承継・M&A支援室長

-未分類

Copyright© エヌピー通信社 事業承継・M&A支援室 , 2020 All Rights Reserved.